エコキュート 凍結防止

日本列島を寒気が覆っているそうで、日中も本当に寒いですね。

そんな中、朝から「水道が破裂した~」「お湯が出ない!!」と電話がたくさんかかってきてフル稼働で修理に走っています。

エコキュートの凍結防止として

①お風呂あがりお湯を捨てずに浴そうにお湯や水をはったままににして下さい!(フルオートの方のみ)

浴槽の循環口から10cm以上水があれば大丈夫です  :-)

浴そうの水を自動で循環させることにより、ふろ配管の凍結予防運転を行ってくれます。

②リモコンで湯温を水設定にして、1分間に200cc(コップ1杯分)程度の水がでるように、蛇口を少し開いておいてください。

外気温が0℃以下になると、保温工事を行っていても、どうしても給水・給湯配管が凍結することがあります。

もし、水道管が破裂してしまったらメーターボックス内のバルブを閉め、水を止めてすぐに セリウ電器までご連絡くださいね。